トップ   事業紹介

事業紹介

201605241646_1-600x0.jpg
 

OPA・VIVRE・FORUS事業

商業施設「OPA」「VIVRE」「FORUS」の運営が当社の基幹事業。

当社の収益を支えているのは、テナントさまからいただく賃料。
その賃料は固定ではなく、売上に連動していますので、各テナントさまの売上をどう上げていくかを考え、
施策を実践していくことが私たちの仕事です。

仕事は幅広く多岐に渡りますが、集客力を高め、建物の価値を上げていくことが考え方の中心となっています。

お客様の目線に立った商業施設運営と高度な商業施設運営ノウハウが、
建物オーナーさまやテナントさま、そしてお客さまへの信頼につながっています。

商業施設運営のリーディングカンパニーをめざして、首都圏や地方都市への新規出店も積極的に取組み、
トレンドを敏感にキャッチし多くのお客様に再度ご来店いただけるよう、その地域に相応しい魅力的な施設を創り上げます。

  【主な業務内容】
 施設運営
   ・営業管理、コンサルティング ・販売促進、イベント企画 ・テナント会運営 ・アカウンティング
   ・施設管理 ・スタッフ教育(CS/ES)   ...等
 
 開発・プランニング
   ・マーケティング ・MDプランニング  ・テナントリーシング(誘致) 空間演出   ...など

  

ステーションパーク・PM事業・海外事業

商業施設の運営管理業務は、その規模や形態等によって異なります。

OPAは、商業デベロッパーとしての更なる飛躍をめざし、国内海外を問わず新規物件開発や新規ビジネスモデル開発など、
新しいフィールドに挑戦し続けています。



■ロードサイド型商業施設
 郊外型立地のサブリース事業として「ステーションパーク」を中心に展開しています。
 開発からリーシング、管理運営、施設メンテナンスを一貫して対応いたします。

■PM事業
 PM事業部では、商業施設の計画段階から関わり、事業計画にもとづいた運営管理システムの構築・管理コストの策定、
 テナンリーシング等の開業準備の実施を行ないます。


 さらには、オープン後のテナント管理・施設管理・販促等の運営管理にいたるまで、「OPA」「VIVRE」「FORUS」を
 全国に展開している実績から得たノウハウでトータルマネジメントをオーナーさまへ提案・実施致します。


 また、一貫として、商業不動産におけるコンサルティングも行ないます。既存物件のみならず、新規物件、またその形態も
 モール型・ビル型・ロードサイド型と建物オーナーさまのあらゆるご相談に対し、幅広く対応しています。


   【プロパティマネジメント(PM)とは】
   不動産の所有者に代わって、建物や設備のメンテナンス業務を指示するだけでなく、
   テナント管理やコスト管理、収益性を高めるためのリニューアルのコンサルティングを行うこと。
   不動産の資産価値の維持・向上を目的とした不動産管理業務のことをいいます。

 

■海外事業
 日本で実績のあるOPA・VIVRE・FORUS事業のノウハウを、成長市場であるアジア圏において事業展開を目指し、
 新規物件開発の活動を致しております。
  


[実績]  【中国】 上海:上海OPA(開業コンサル・運営コンサル)   南京:南京水遊城(運営コンサル)
      【台湾】 台北:五鐵秋葉原(開業コンサル)
                                                         ...など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加